• カートの中を見る
  • ようこそゲストさん

ポケットパンツ(2枚セット)  【がくぶん特選館の通信販売】  

ポケットパンツ(2枚セット)  【がくぶん特選館の通信販売】
拡大画像を見る
goods/image/290051_n05_m2.jpg
goods/image/290051_n05_m3.jpg
体にもお財布にも介護の負担をもっと軽く!
商品説明

在宅介護の現場で生まれた男性用尿取り・尿モレ防止カバー

商品コード 290051
価格 5,217 円 (税込)
数量
カートに入れる
この講座についてお問い合わせ
ポケットパンツ画像1

ポケットパンツ画像2

避けられない尿モレ
「脳梗塞で寝たきりになった父。でも、いつも一緒に居られるのが嬉しいと、母は楽しそうに父を介護していました。『おはよう、お父さん!』から『今日はこれで終了させていただきますね。おやすみなさい』までの毎日18時間、よくぞ3年間在宅介護をやり通したものだと感心します」と話すのは、しーず工房株式会社社長の佐野寛子さんです。介護を始めて痛感したというのが尿排泄のトラブル。おむつをあてても避けられない尿モレ。「どうしても隙間ができて、パジャマもシーツもびっしょり。ほとんど毎日です。服を脱がし、シーツを取って、寝たままだから大変。洗濯物も山のように出ました」

皮膚のかぶれに心痛
さらに心を痛めたのが皮膚のかぶれ。尿取りパッドの側素材が肌に密着して蒸れてしまったのです。「父は痒がって爪でゴシゴシ掻くんです。皮膚は真っ赤に。そんな父を痛ましいと母が何かを作り始めたんです」母親の静江さんは夜中になるとミシン部屋にこもるように。そうして完成したのが、尿モレを防いで皮膚に負担をかけない《ポケットパンツ》でした。これを使うようになってからは介護が一変。排泄チェックは1日3回のみ。夜間のおむつ交換の必要もなくなりました。

ポケットパンツ画像3

経済的な負担も軽く
「経済的なメリットも大きかったですね。いつもおむつ1枚、尿取りパッド3枚を用意して、1日6〜7回の排泄チェックを行っていました。それが、ポケットパンツを使い始めてからは1日3回の尿取りパッドの交換、おむつは1日か2日に1回の交換で済むようになりました。月3万円近くだった出費が5千円ほどで済むようになったんです」 ゴミの量が減り、洗濯やおむつを買いに行く手間も少なくなったといいます。介護の現場で家族の愛情から生まれた商品。女優の宮本信子さんも《ポケットパンツ》応援団のお一人です。

ポケットパンツ画像4



がくぶん特選館のポケットパンツ 通信販売。お申込みは今すぐどうぞ!

商品仕様

セット内容 ポケットパンツ2枚(2色組)、紙おむつ2枚、尿取りパッド4枚
サイズ(約) 丈24×幅20cm
材質 表地=綿100%、裏地=透湿防水布ナイロン100%
製造 日本製

商品購入はこちらから

  • 商品名 ポケットパンツ(2枚セット)  【がくぶん特選館の通信販売】
    価格 5,217 円 (税込) 
    数量
    購入する







がくぶん特選館通信販売 ページの先頭へ