スイーツデコを作ってみた

プロローグ

ある日のこと、がくぶんビルの中では棚の整頓が行われていました。
そこで出てきたのは、お菓子作りの気分でマカロンやフルーツなどのアクセサリーが作れるというスイーツデコの材料たち。

わーい、いいものみーっけ!

前から一度作ってみたかったんです♪

と喜びはしゃぐスタッフに、おやぶんスタッフからは「あんまり解説を見ないでスイーツデコを作れるのか調査せよ」というミッションが!!
果たして見よう見まねのスイーツデコは完成できるのか!?

ということで今回はスイーツデコ製作講座を受講していないがくぶんスタッフ4年目の先輩Aさんと、スタッフ1年目の後輩Bちゃんに、いきなりこちらの「ペロペロキャンディー」を作ってもらいました。


教材内容が大充実

Aさん: すごい、こんなに揃っているんだ!
Bちゃん: これなら届いてすぐに作ることができますね!

自分で道具を揃えるのって結構一苦労だよね〜。道具を揃え終わったらホッとしてそのまま…なんて方も多そう。

それ、私です。笑 結局何を買えばいいか分からなくて余分に買いすぎちゃったりもしました。

さっそく作ってみよう!

さ!チャチャっと作ってみようか!材料もバッチリ用意されているし、出来る気がしてきた!

本当にお菓子作りしてるみたいですね!分量まで説明されているから安心。

私達は基本的な学習をとばして、いきなり作り始めてるわけだけど…。テキストにはきちんと道具や材料の説明が詳しく書かれています!ご安心下さい!

なんでも基礎が大切ですからね。ですが今回私達は「とにかくまず作ってみる」が目的です。

粘土に色をつける

すごい楽しい。意外に粘土好きかもしれない。そろそろ色を着けてみようかな!

楽しいですね!はい、色つけましょう!
…ど、どれくらい絵の具つければいいのかな。

パラッパラッ(テキストをめくる音)ちょこっとでいいみたいだよ!私はピンクにしよ!

色がつくとそれっぽくなってきたね!

あとは細長く伸ばして、ねじり合わせるだけですよね!結構簡単じゃないですか!

うん!すごい簡単!あっという間だねー

粘土を棒状にしよう(大苦戦!)

う〜ん、細長く伸ばすのってどうやるの?全然長くならない。
難しい…(必死)

難しいですね!パラッパラッ(テキストをめくる音)先輩、この透明の板使うといいみたいです!

うん。(聞こえていない)あー!!ちぎれたー!

2色の粘土をねじり合わせる

細長く伸ばすの予想外にすごい時間掛かっちゃいましたね。乾燥に注意しながら作らなきゃ。

うん、やっとねじり合わせられるね〜!
ネジネジ…プツッ。
わー!!!またちぎれたー!! 笑

あれ、Bちゃんなんでそんな綺麗にできるの?
Aさん!なんですかそれ!ちゃんと作り方読みましたか!?ぐちゃぐちゃ…

いや…独自のやり方でやってみた…。ちゃんと作り方見れば良かった。(後悔)

※誰でもできそうでなかなか上手くいかないのがスイーツデコ。でも安心して下さい。講座ではテキストやDVDによる丁寧な解説により誰でも本格的な技術を身につけることが可能です。


形を整えていよいよ仕上げ

あとは巻いて綿棒をさすだけですね!!わくわく

そうだね!Bちゃん上手に出来てていいなー!

完成

いきなり作ったのでやっぱり見本通りにはいかなかったですけど、ちゃんと指導してもらえれば、私でも作れる気がします!まずは付属のDVDを見て勉強したいと思います。

受講すればうまくいかなかったところの質問も受け付けてくれて、確実に上達できそう!私も基礎的なことから勉強してまた挑戦したいな。下手だけど、すごい楽しかったです。


今回スイーツデコを体験してみてどうでしたか?

不器用なので作る前はまったく自信がありませんでしたが、いざ作りはじめたらすごく楽しくて意外でした。きちんと習っていつかテキストのような完成度の高いものを作ってみたくなりました!お子さんがいる方は一緒に作ったらきっと楽しめると思います。
(30代 スタッフAさん)

以前から物作りが大好きでスイーツデコに興味がありました。今回体験できて嬉しいです!フェイクスイーツとも呼ばれる通り、間違えて食べちゃいそう(笑)テキストに目をとおしただけでもいろんなテクニックがあるんだなぁと感激しました。実際に作るとなると、「ここはどうすればいいんだろう?」と疑問に思う場面がいくつかあったので、受講したらぜひ先生からアドバイスをもらいたいです!
(20代 スタッフBちゃん)

がくぶんのスイーツデコ製作講座は、初心者でもプロ級のスイーツデコが作れるようになれるところがおススメポイントです! イチから始められるように作っていく時の手順はもちろん、要所で活躍してくれる道具の使い方も細部に渡って解説されて作られています。また、手の動きなどテキストだけでは分からない部分は、DVDで確認できるので安心ですよね。さらに課題にチャレンジしていくことで「うまくいかない」部分を先生が的確に指導してくれます。近年ではウェディングの小物製作に関する依頼も増えているようなので、趣味としてのフェイクスイーツ作りに加えて、お仕事としても今後活躍できる注目のスキルです!

Aさん、Bちゃんも次に作る時までにもうちょっとテキストを読んでくるそう!
二人のレベルアップをお楽しみに♪

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加




通信教育・通信講座の【がくぶん】 >> ハンドメイド・アート趣味を楽しめる >>
スイーツデコ製作講座 >> スイーツデコ(フェイクスイーツ)作り体験レポ