• トップページ
  • 新着受講体験談

新着受講体験談

 

明石さん

野菜コーディネーター養成講座

明石 美和子さん(67歳・主婦/神奈川県)

野菜・果物の選び方が変わり、
生活にもメリハリが生まれた

もともと野菜は好きで料理にもよく使っていましたが、扱い方、保存法、栄養の点などあいまいなまま自己流でやっていましたので、もう少し具体的な知識を学びたいと思っていました。通信制なら自分のできるときに無理のないペースで進められるのではと考え、申し込みました。


特にテキストでは、栽培法と栄養素、野菜・果物の選び方、効果、栄養素、食べるコツがわかりやすかったです。また、ベジブロスと保存法、50℃洗いと数々のレシピの紹介も役に立ちました。

受講して以来、野菜・果物を買うときに旬や地産地消のものや、自分たちに必要な栄養価の高いものを選ぶようになりました。家に持ち帰ってからの扱い方も習慣になるように気をつけています。野菜や果物のくずなどもゴミにしないで袋に集めて、まとまったらベジブロスを作り冷凍しています。以前はあまり理解しようとしなかった7大栄養素も少し身近な名前となりました。


子育て中の娘には野菜の効能など話していますが、昔からピーマンが好きでない娘に「パプリカの方が甘く、栄養価も高い」と言うと、「もっと早く知りたかった」と言っていました。夫はひとりで散歩に出て、直売所や野菜スタンドの野菜などを買ってきてくれるようになりました。
また、提出課題の返信を、「大事な物が来たよ」と言いながら私が開封するのを待っていて、興味があるようでしたね。

勉強をしたりテストやレポートを提出したりすることは、年齢的に本当に久しぶりのことで、とても新鮮で楽しかったです。課題をどう進めるか日々の生活の中で考えるようになり、メリハリのついた過ごし方もできました。取り扱う内容が身近なもので頭に入りやすく、外で目に触れるチャンスが多かったのも幸いなことでした。 いつも温かいコメントをありがとうございました。
次は『和食にすと養成講座』を学びます。


明石さんが受講したのは・・・野菜コーディネーター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ

林さん

薬膳マイスター養成講座

林 恵さん(40歳・会社員/京都府)

家族の毎日の食事を、調味料の
使い方から変えていった

高麗人参の粉入りパウンドケーキ

高麗人参の粉入りパウンドケーキ

10年前に1人目を産んでから体調を崩し、冷え症がひどくなりました。いろいろ試しましたが変化なく、月日だけが経ちました。2年ほど前より自分の体を再度見直し、やはり自分には漢方などの東洋医学が向いていると思い、いろいろ考えている中で薬膳に出会いました。

教科書が見やすかったです。また、毎日の食事の中に薬膳を少し取り入れることで、病状が改善されることが多い点が、面白くて役立ちました。 勉強する中で、例えば高麗人参の粉や、カレー粉や醤油など、調味料の使い方と量を変更していきました。子どもも少し興味を持って聞いてきました。


家族にとっては毎日の食事なので、「それを食べているだけで元気になるで!」という思いで、自分の中では満足感がありました。



林さんが受講したのは・・・薬膳マイスター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ

川前さん

食育インストラクター養成講座

川前 慈恵さん(27歳・会社員/福島県)

大切な人のサポートを、大切な
“食べる”ことからしていきたい

食に関することに以前より興味がありました。自分自身も身をもって食べることの大切さ、食べられることの幸福を体験しており、それをこれからの仕事に役立てていきたいと思っていました。食育の内容は私の考えや思いにかなり近く、とても魅力的に感じたので受講を決めました。


講座で心に残ったのは「こ食」について。書いてあるように、周りの方々や自分自身もそうであると、本当にハッとさせられました。また、子どもはやはり幼児期にしっかり、食についてもしつけていくことが大切なんだなと強く感じました。家族やおつき合いしている方から、作った料理が「体のことを考えたメニューだね!」と言われ、うれしかったです。学んでよかったと改めて思いました。ありがとうございました。


講座で得た知識を活かし、今後、食に関する分野で仕事をすることを決心しました。転職のための面接を受けるつもりでいます。料理教室の先生として、食育の大切さを広めていきます。また、大切な人のサポートを、“食べる”部分でも支えていきたいです。



川前さんが受講したのは・・・食育インストラクター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ
大窪さん

実用賞状書士養成講座

大窪 美代子さん(72歳・主婦/東京都)

80代まで現役だった方の話から
自分もできると確信が持てました

70歳になって始めましたが、受講していくうちにますます賞状書士への意欲がわいてきました。お手本と自分の字の差が縮んでゆくことで、自信がついていきました。

賞状書士として現役で頑張られている方のお話を伺ったり、80代まで現役だった方のお話を伺ったりしていると、自分もできると確信が持てました。 長年、太極拳を教えてくださった方に、感謝の気持ちを賞状形式にして差し上げました。

まだまだ修行中の身ですが、賞状書士として本物になれるよう、今後も精進してまいります。



大窪さんが受講したのは・・・実用賞状書士養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ

野上さん

野菜コーディネーター養成講座

林田 裕子さん(22歳・主婦/神奈川県)

今は夫の健康管理に、将来は
自分のお店で知識を活かしたい

結婚を機に料理にはまり、野菜の知識を増やして美味しくヘルシーなご飯を作りたいと思い受講しました。


テキストに載っている野菜の種類が多く、保存の仕方や食材の選び方なども詳しく紹介されていて、実生活にも役に立ちました。初めて知る野菜があり、使ってみようと興味がわき、そこが面白かったです。 叔母が畑で穫れた野菜をたくさんくれて、勉強する機会を増やしてくれました。夫は、いろいろな野菜が食卓に出てくるうえに美味しいから、「仕事から帰ってくるのが楽しみ!!」と言ってくれました。


講座で身につけた内容は、まず夫の健康管理に活かしています。今後は和食や洋食、お菓子、パンの勉強をし、自分のお店を持ちたいと考えているので、野菜の知識やレシピを考えることが将来のお仕事に役立てられるなと思っています。

この講座を受け、一生役に立つ知識や技能が身についたと思います。まだ実践はできていませんが、家庭菜園にも挑戦してみたいです。『服部幸應の食育インストラクター養成講座』なども受けてみたいと思っています。



林田さんが受講したのは・・・野菜コーディネーター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ
萩原さん

速習筆ぺん実用講座

荻原 喜弘さん(39歳・会社員/群馬県)

ハガキや年賀状を書く際、
テキスト課題が参考になりました

前回受講した『ボールペン習字講座』の教材に筆ペンに関する内容があったため、さらに学びを深めようと受講しました。


講習会を無料受講できたのは、大変助かりました。テキストの内容を補完し、かつ自己流では真似できない「筆ペンの奥義」ともいうべき内容を直接学ぶことができました。また筆ペンの手入れや文字の体裁について助言をいただき、大変感謝しております。先生方に、筆ペンで感謝の気持ちを一筆したためたい心境です。


受講中に出欠のハガキや年賀状を書く機会があり、テキスト課題を参考にできたのも良かったですね。以前からでしたが、家族からお祝いの表書きもよく頼まれています。



荻原さんが受講したのは・・・速習筆ぺん実用講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ
星野さん

食育インストラクター養成講座

星野 茜さん(19歳・大学生/千葉県)

多すぎず少なすぎず、ちょうど
良い勉強量で楽しく学べました

作品

レモンピザ バジルのせ、太麺パスタなど

栄養学に興味があり、深く、専門的に学びたいと思いこの講座を選びました。

講座で学んだ鮮度の高い肉や野菜の見分け方は、普段の買い物に役立っています。大学の勉強と並行して進めていたので勉強量が心配でしたが、多すぎず少なすぎずちょうど良い量で楽しく学ぶことができましたね。
コレステロールについての知識など、学んだ内容を母にも教えたところ、ちょうど知りたかった内容だったようで感心されて嬉しかったです。


今は一人暮らしなので、栄養効率の良い食材の組み合わせや献立、調理法などを工夫しながら、自分で料理を楽しんでいます。



星野さんが受講したのは・・・食育インストラクター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ

中島さん

実用賞状書士養成講座

中島 武志さん(43歳・教員)

字が汚いと言われなくなり、
自信をもって板書できるように

作品

教員として語学を教えているにもかかわらず、字が上手でないことにいつも困っていました。どうにかならないかと考えていたところでこの講座を知り、字が上手になるだけでなく、人に見せられる字を修得できると思い受講しました。


講座では、漢字のはらい・とめ・はねなど実践的な書き方を知り、毎日少しずつ練習していくうち、字が少しずつ上達していることに喜びを感じるようになりました。字が汚くて読めないという言葉がなくなってきて、ホワイトボードや黒板に書く際、自信をもって教えることができるようになりました。


学校で字の書き順や書き方を見本として生徒に見せ、その説明ができるようになり、生徒がさらにそれを参考にして練習してくれているのを見ると、自分の成長を感じることができます。今後も教員として、さらなる修練を続けていきたいと思います。



中島さんが受講したのは・・・実用賞状書士養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ
山本さん

野菜コーディネーター養成講座

生駒 香織さん(主婦)

貧血や肌荒れなどの解決や、夫の
野菜嫌いの克服に役立ちました

これまで野菜について無関心で、とにかく“食べてさえいればいい”と思っていたのですが、野菜の様々な特徴やその栄養素について知りたいと思いこの講座を受けました。

特に勉強になったと感じる点は、野菜だけでなくあらゆる食材を無駄にしてはだめだ、元をただせば命が宿っているものだから大切に扱わなくてはならない、と実感できたことでしょうか。

私の周囲には食に無頓着な方が多く、また世間でも食べ物を無駄にする人が多い印象を受けるので、これからは食べ物の大切さを少しでも伝えていけたらと思います。


生駒さん料理1 生駒さん料理2 生駒さん料理3


生駒さんが受講したのは・・・野菜コーディネーター養成講座

講座の詳しい案内書は無料です。お申込みはこちらからどうぞ
前回到着分(2017年4月6日更新)のボイスはこちら