1. 通信教育・通信講座のがくぶんトップページ >
  2. まなびやトップページ >
  3. 薬膳マイスター養成講座 >
  4. 受講生インタビュー

フードコーディネーターとして活躍されているMizukaさんを取材しました


フードコーディネーターMizukaさんについて

── 14歳の時から自炊を始めたというMizukaさんは、『酢ッキリレシピ』などこれまでに2冊の料理本を出版し、現在もフードコーディネーターとして食に関わるジャンルで活躍されています。

多数の資格を持ち、今も熱心に活動されている食のプロが、薬膳を取り入れるきっかけは何だったのでしょう。

彩り鮮やかでとても美味しそうなMizukaさんのお料理(食べたい!)

健康を考えて取り入れ始めた薬膳

Mizukaさん:25歳のときにフードコーディネーターの職業と出会い、雑誌やテレビなどにレシピを提供したり、料理教室を開催するなどしてきました。はじめのころは、料理については簡単・おいしい・喜んでもらいたいということを追求していたのですが、ここ何年かは健康を気にするようになり、薬膳に興味を持ちました。

── 薬膳を勉強するにあたって、ちょっと難しいのかな、といったイメージもあったそうですが、家庭向けに取り入れやすいと思った内容の通信講座を選んで、週末に時間が取れそうな時や、移動中の電車の中などで学習を進めて、資格を取得されたそうです。

本を出版したいという目標を、たったの2年で達成

── 今では多くの方が気軽に書いているブログも、Mizukaさんはいち早く立ち上げていたのですが、そこにはハッキリとした目標がありました。

Mizukaさん:料理本を出したいという夢を持っていました。そのためにブログを立ち上げて「料理本を出すために毎日レシピをアップします」と宣言して続けていたところ、2年ほどで出版社から声をかけていただき、料理本『酢ッキリレシピ』を出すことができました。

── 実はMizukaさん、お仕事の話をいただくにあたって、営業活動をしたことがないそう。

Mizukaさん:ブログやホームページでは、自分らしさを出すことや、自分の活動をわかりやすく伝えることを大事にして作っていたので、そこから熱い思いが伝わっているのかもしれないですね。

学んだ薬膳の知識が、活動の幅を広げてくれた

── 出張料理や料理教室、さらにはレシピ開発に商品開発、メニュー写真の撮影など、食のジャンルで幅広く活躍されているMizukaさん。学んだ薬膳の知識は、どのように活動に取り入れているのでしょう。

Mizukaさん:依頼されたご自宅に伺ってコース料理を作る、いわゆる出張料理のお仕事のなかで【薬膳のコース料理】も始めました。とても好評で、次もご予約をいただきました。
また、自宅での料理教室でも薬膳料理をお教えしています。自分の毎日の健康管理にも、薬膳を取り入れていて、役立っていますね。

人とのつながりを感じる「食の仕事をしてよかったなぁ」と思える瞬間

料理でみんなの力になりたい!という気持ちがキラキラと溢れ出ていました。

Mizukaさん:出張料理などで料理を作った時に、『おいしい!』とか『作り方を教えてほしい!』といった生の声を聞けた時が一番嬉しいですね!
料理を通じて人の役にたてることや、楽しさを伝えられることを実感できて、次も頑張ろうというモチベーションがさらにわいてきます。

それと、料理教室のほうは月に2回やっていて、20代で花嫁修業として参加された方がいたんです。
そうしたら、『料理教室で練習したハンバーグがきっかけでお付き合いが始まって、後にめでたく結婚しました』って!その話を聞いた時は凄く嬉しかったです。

レシピにはオリジナルのイラストを使う工夫

イラストのレシピなんて素敵すぎる。このまま本にしてほしいです。笑

── この日作っていただいた、秋の花粉症対策の免疫アップメニューと、肌の調子を整えるメニューのレシピを見せていただくと、そこにはひと目でわかりやすいイラストが。

Mizukaさん:料理のお仕事を請けた時には、レシピを全てイラストに起こすことから始めています。イラストを送って、どのようなレシピか説明するとわかりやすく伝わりますね。

── Mizukaさんがコミュニケーションを大事にされている様子が伺い知れますね。

お話されながらチャチャチャっと1品作れる女性ってかっこいい。

健康寿命を伸ばして医療費削減にも貢献したい

フレームに収まりきらない賞状や資格の数々とMizukaさん

Mizukaさん:30代になって健康を気にするようになり、食育活動に力を入れています。

料理を通じて健康になっていただきたいという信念があるので、薬膳を上手に取り入れて未病の段階で働きかけて、健康寿命を延ばしたい。壮大な夢なんですが、医療費削減に貢献したいです。

それに向かって、食育や薬膳の知識を取り入れながら活動をして、たくさんの人にお役立ていただきたいです。
また、健康に役立つ薬膳のレシピ本を出したいです。
難しくなく家庭向けに、[クコの実]や[白きくらげ]、[ナツメ]など手に入りやすい薬膳食材を使った、料理を提案できればと思っています。

薬膳食材は見慣れないものもありますが、味噌汁にちょい足しするだけも良いものもありますし、素晴らしい効能もあります。
逆に、薬膳食材でなくても身の周りの食材にも様々な効能があります。
『薬膳は薬っぽいかな』などのイメージでまだ試されていない方も多いので、薬膳の魅力を知るきっかけになるような本が出せたらいいなと思います。


── お仕事に、スキルアップにとても意欲的なお話を聞いているうちに、私達ももっと頑張ろうという元気をいただきました。Mizukaさん、ありがとうございました。

インタビューを動画で観ることもできます

動画には音声が含まれています。再生機器の音量にお気をつけくださいませ。

このページをシェア

Mizukaさん
Mizukaさん
東京都在住
フードコーディネーター

フードコーディネーター、ナチュラルフード、利き酒、野菜ソムリエ、フードアナリスト、パンなど、様々な食の資格を取得!「熱い思いが伝わる」というホームページやブログもマメに更新されています。

ホームページ Miz's Kitchen
http://foodpia.geocities.jp/mizcooking/index.html

受講講座